画面がフリーズしたとき

それでもフリーズしたままだという場合は、「Ctrlキー+Altキー+Deleteキー」の同時押しからPC本体の強制終了も行えますので、一度PCを再起動させるようにしてみましょう。間違っても、電源ボタンを押してPCを閉じないようにしてくださいね。

画面がフリーズした場合は、キーボードにある「Ctrlキー+Altキー+Deleteキー」を同時に押すことで解決可能です。

この操作をすることでタスクマネージャーを開くことができ、立ち上げているアプリケーションを閉じることができます。

PCは複数のアプリケーションを同時に使用することで、動作が重くなりフリーズすることがあります。タスクマネージャーを立ち上げ、動作を重くしている原因になっているアプリケーションを閉じることで、再び画面が動き出すこともありますよ。