windows10 初期設定

Windows10搭載パソコンの初期設定

Windows10が搭載されているパソコンは、次の手順で初回セットアップを行うことができます。

  1. パソコンの電源を入れます。しばらく黒い画面が続くことがありますが、初回セットアップに必要な処理を行っていますので、そのまま次の画面に切り替わるのを待ちましょう。
  2. 「法的文書をお読みください」という画面が表示されます。内容を確認して、「承諾する」ボタンをクリックしてください。
  3. 続いて「接続する」という画面が表示されます。無線で接続する場合は、画面に利用できるWi-Fiの一覧が表示されていますので、選択してセキュリティーキーを入力します。有線接続の場合は、ネットワーク機器とパソコンがLANケーブルでつながっていることを確認し、「次へ」をクリックします。
  4. 「すぐに使い始めることができます」という画面が表示されます。ここで「カスタマイズ」をクリックすれば、Microsoftへデータの送信を行うかどうかなど、詳細な設定を変更することもできますが、初心者の方は「簡単設定を行う」をクリックして次に進みましょう。
  5. 「お待ちください」という画面が表示されます。
  6. しばらく待つと、「自分用にセットアップする」という画面に切り替わります。ここではMicrosoftアカウントへのログインを求められますので、すでにアカウントを持っている場合はメールアドレスとパスワードを入力して「サインイン」を、まだアカウントを持っていない場合は「作成しましょう!」のリンクをクリックしてください。
  7. アカウントを作成する場合、画面に下記の情報を入力し、「次へ」をクリックします。
  • メールアドレス
    普段使用しているメールアドレスよりもできるだけMicrosoftアカウント用に新しくアドレスを作成した方がいいです。「新しいメールアドレスを取得」をクリックしましょう。
  • パスワード
    8以上~16文字の半角英数字と記号を組み合わせ、自分の好きなパスワードを作成します。
  • 日本
    住んでいる国や地域を変更したい場合は、プルダウンから選択できます。
  1. 「しばらくお待ちください アプリを設定しています」または「準備をしています PCの電源を切らないでください」という画面が表示されます。続いて「ようこそ」「Windowsは最新の状態に維持され、オンライン時のユーザーの保護に役立ちます」といった画面にも自動で切り替わるので、そのまましばらく待ちましょう。
  2. 設定が完了したら、最後にWindows10のロック画面が表示されます。画面をクリックし、入力欄にMicrosoftアカウントのパスワードを入力して「Enter」キーを押します。
  3. サインインが完了し、デスクトップ画面が表示されれば初回セットアップは完了です。

参考サイト:マイクロソフトアカウント

[affi id=5]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

windows サポートについて